香港 日本舞踊教室
  English English
トップ
香の会について
教室案内
若柳智香プロフィール
会員の声
お問い合わせ

 

<香の会>は若柳流師範である、若柳智香によって1999年に設立されました。当初は着物が好き、踊りが好き、何よりも日本舞踊が大好き!という日本人4名の会でスタートいたしました。現在は日本文化に興味をもつ香港、中国、台湾の人達も加わり、年齢層もお子様から年配の方までと幅広く各自の理想に向かって日舞を楽しんでいます。

<香の会>の特徴は、日舞には全く縁のなかった人たちが、中国、香港という地で日本の伝統芸能である日本舞踊に出会える事かと思います。
ここで出会った様々な人との繋がりが、新たな自分の世界を広げてくれる気がします。
私たちは、花鳥風月に想いをのせて姿、形で表現する日本舞踊を、国境を越えて一人でも多くの方々に伝えていければと思います。
そして日舞を通して日本、中国、香港・・・それぞれの文化に触れながら、文化交流の場としても貢献していけたらと強く願っています。

 

このようなきっかけでお稽古を始めました・・・

  • 着物が大好き、でも着る機会がないし、自分で着られない。
    日舞を学びながら着付もできるようになり、きもの美人になります。
    日舞の発表や、パーティー、ちょっとした集いなど気軽に
    着物でお出かけ出来る機会が増えてきます。
  • 和文化に興味がある。
    日本舞踊は日本が誇る着物をまとった舞踊。自国の文化を
    伝えながら国際交流にも役立ちます。
  • 仕事や家事、子育てを離れ、自分の為の充実した時間を作りたい。
    頭と身体を使って稽古を重ねていくうちに、心を豊かにし、
    感受性、想像力、表現力などを磨いてくれます。
  • 年を重ねてもエクササイズ感覚で楽しめる。
    中腰、すり足で全身の筋肉を使って動きを繰り返すので
    インナーマッスルが、鍛えられます。